スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いしおかえいこさん

2012.01.30 23:04|おもう
たまたまテレビを観ていて
まだ寝るには早いな~なんて思いながら
あちこち検索?していたら
彼女のドキュメンタリーをやっていた。

デザイナーだって。
ふぅ~ん。スマスマも気なるけど
この女優はあまり観たいとは思わないな^~とか思いながら
観始めたら・・・

なんとなんと最後に
1938~2012って出てきた。

はぁ?
今年2012・・・てかまだ1月でしょ?
最近亡くなった?
と番組が終わってから、ネットで検索してみたら
なんと父の亡くなる前日にそれも東京で亡くなってた。
ニューヨークを拠点にされていたようです。

ドキュメンタリーでは71歳ってなってたの。
でも享年73歳って。
すい臓癌ですって。

ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

水没

2012.01.29 20:37|日常
父が息を引き取ってちょうど一週間経ちました。
20:37から書き始めております。偶然ですが・・・・・。


カテゴリーが日常ではないことは確か。
ほかに適当なところがない(汗)

金曜から月曜まで夜勤の夫。
昨日の帰宅時間に帰るメールが届いたのですが
身体が動かず、全身痛い。

そのまま11:30まで寝ていました。
風邪で熱が出てた時でも、こんなに起きられなかったことはなかった。

それが昨日。

今日はいくつか足したい用事もあって
頑張ってそれでもいつもより少し遅い時刻でしたが起きました。
あっ!息子は私のこんな状態関係なく
しずないより戻った次の日から6:00~6:30には起きて
下に行ってます(汗)

夜勤開けの最近の夫
9:15~30位には帰るメールが来て
30分か40分位で家に着いていました。

今日も10:00前には帰宅して
入れ違いに息子と出かける予定でいたのです。

予定より遅い10時少し前に帰るメールが来たので
まぁ10:30位には出かけられるかしら・・・と。

夫から会社に提出する今回の葬儀についての書類についての
電話がありました。がそれは当事者同士(夫と母)で話してくれた
方が話が早いのでそう返事したら、気分を害したようです。

その後、母から電話がありその書類らしきものは2枚あるが
2枚とも送ってもいいのかと。
10分15分したら帰宅するはずなのでこちらから電話してもらうから
と切ったのですが30分経っても1時間経っても帰宅する気配がありません。

こっちも出るに出られず
イライラ。

11:30になったので息子と私の昼ごはんを準備。
と同時現在地確認で夫に電話するとなんと!!

寝ぼけた声が。
どこにいるの?

寝てる・・・

はぁ~~~~~~~~?

全く帰宅した音も気配もなかった。
てかさ。
1秒くらい居間に顔出してもばちあたらないと思いますけど。

眠かった、そうです。

怒り心頭。
ふだん、トイレに携帯持って行くことはめったにないし
持って行っても、棚兼手すりに置くんだけど
今回、ダウンベストを着ていてそのポケットに入れたのさ。

用を済ませて立ち上がって・・・
流そうとしたら・・・

ボチャン。

はい。

携帯水没。

PHSを含めて10年?
初ですわ。

いやマジ、パニック。

大急ぎで手を突っ込み
台所で洗い(これが悪かった?)
電池とメモリとナントカってのを抜き取ってふき取る。

私の携帯は画面が180度回転するんだけど
その廻る隙間にも水っ気が。

どうしていいか分からず
まずはお店かと夫の携帯と私の携帯を機種変更した
琴似の店舗へ。

対応したオネエチャンによると
データをなんとかするのに5000円だって。
でもうまくいかなかったらお金はかからないらしい。

でもって、取り出せた時は今の携帯は使えなくなるから
前に使っていた携帯も持ってきて欲しいと。

まずはドライヤーで乾かしてくれと。
ドライヤーで乾かして復活した例がありますって。

5分も滞在したかしないかでUターン。
帰宅しコート着たまま息子放置で30分位ドライヤーあててたかな。

何度かやってみたけど電源入らず。
こりゃダメだわ、とお店に行くことにしたんだけど
琴似はヤダ。

ってことで2回くらい行ってイイ印象の西町のお店に行くことにした。
出ようとした車には既に10センチ以上の積雪が。

行くと、機種変更して
携帯の復活に期待、と勧められた(私ならそうします、と)

で子どもがいることを知ってかみまもり携帯を勧められた。
月5円っていうので、まぁすぐに使わなくても、それほどの
金額じゃないかなと契約しました(苦笑)

で15:30過ぎに帰宅。
お店w出る時も雪山の中車にたどり着き吹雪の中帰宅。

もう今日は心身喪失ですよ。
疲れ果てて夕飯作る気力なし。
昨日の夕飯と同じパスタです(爆)

で夫と息子がお風呂に入るのに息子を見送る時何気に
ふとストーブの上に充電しながら置いていた携帯を眺めたら!

眺めたら!

なんと!

充電中の赤いランプが点いているではないですか!

ぎゃ~きゃ~
叫びまくりました!


復活したのです!

父にもお願いしたのですが(汗)
父の力でしょうか!

兎に角、機種変更のキャンセルをし
感動の余韻に浸っておりました。


これから入学まで
分刻みでスケジュールが埋まっている(半分冗談ですが)
私の携帯のスケジュール。

これがないと次の日どう行動していいか
何の予定があるか全く分からなくなってしまうのです!


いや~~~~参りました。
明日、みまもり携帯の件でまたお店にいくので
出きる限りのバックアップをしてもらおうと思います(苦笑)

何週間分か位の疲労度でした。

お別れ

2012.01.27 23:28|家族
22日20:37 約3年の闘病生活に終わりが来ました。

何人もの最後を看取ったわけではありませんが
(身内では3人目)
祖母の時は間に合いませんでした。
祖父の時もずっとそばにいたのに
ちょっと家に戻ったすぐに(祖父母は母の近所に住んでいた)
目を閉じてしまい、数分間に合わなかったのですが

父の最期はしっかりそばにいてあげることができました。
19日に入院したと連絡がありましたが
その時に
実は・・・足に・・・と浮腫みの話を聞いた時
近いことを覚悟しました。

20日、息子のプールに付き添ってた時
お友だちに、もし 何も連絡なしでプールお休みしたら
亡くなったかも~なんて、半分冗談で話してたのです。

土曜18:00。
夫と息子が2人先にお風呂に入り交代で
私が入って1分もしないで夫から、しずないから電話があった。
早く出ろと。

何!?今入ったばかりなんだけど!と
思いながら不安が募ります。

10分であがり電話すると
看護師から家族に連絡するように言われたと。
どうしよう。動揺しました。
すごい焦りました。

どうしよう・・・
明日の朝、出かけるか?
暗くて滑る道、1人で運転大丈夫だろうか・・・。

でもいく!

30分で身支度、息子・夫の数日分の着替えあれこれ
そして礼服も準備し
19時出発。

ガソリンが空に近かったのでまずガソリンスタンドに寄って・・・
新川から高速に乗り。
真っ暗。苦手な運転・・・。雪もちらついています。

大谷地過ぎた辺りから雪の降りも強くなり
おまけに50キロ規制に。

運転だけに集中し、いつもの富川ローソンで
前の日に父のことを話したお友達と昨年1月父と同じ病気で
お父様をなくされ、たびたび心配メールを下さっていたお友だちに
父の意識がなくなってしずないへ行くメールを送る。

直接向かった病院へは21:30過ぎに到着。
いつも1回か2回はトイレに止まる息子も今回は一回も言わず
富川ローソンでの休憩のみ。

病室に行った時、既に父の意識はなく
呼びかけにも反応しなかった。
が諦めず、おとうさん!じいじ!と呼び続けた。
(息子は状況がよくわからないようで、隣のベッドでごろごろしだす)
何度かしつこく読んでいると目をあけた!!!!!!!

このまま一晩は大丈夫かも、と言うことで
とりあえず私と息子は実家に向かい
朝、7時頃母と交代。殆ど寝られなかったが眠くはなかった。
(ぼーっとしていたけど)

行くと父はジェスチャーではあるが意思表示できていた。
この分じゃ数日大丈夫かも・・・と思い始めた。
母も幼稚園休ませるのもあれだから、いったん札幌に戻ったら?と。

しかし!あの道をもう一度往復するのはちょっと・・・・・
いったん帰ってまた札幌はね・・・
今日戻って次の日とかなるときつすぎる。
ってことで、そのまま残ることにした。

11:00頃、横浜に住む弟が1人で到着。
前日、最終飛行機に5分間に合わず、羽田空港の近くのホテルに
止まり、朝イチの飛行機で来たそうだ。
きのみきのまま・・・・・・・仕事の帰りの姿そのままで・・・・・。

父はすぐには弟とわからなかったようだが
30分くらいして「○○(弟の名前)か!」と言ったそうだ。

夫は夜勤明けのまま寝ずに12時の高速バスのりかけつけてくれました。
息子はいつも通りに遊んで貰いたがったり相手してもらいたがるので
夫がきてくれたのはとても助かりました。

昨年2月17日、入院していた苫小牧の病院の主治医に
覚悟してください、今日かもしれません(明日かもしれません)
みたいな感じで言われ
4月に弟が来たのですが、めったにこない人なので
こういう時ですものいつもの分、一緒にいてもらいましょうと
夜の付き添いは弟にやってもらうことにして
私が20時21時までそばにいるよ~
それまでみんな家に戻って夕飯食べておいで~と言うことに。

みんながいなくなってからずっと手をにぎっていましたが
父の方から定期的に手を握ってきていました。それもかなり力強く。

口呼吸で乾く口を潤して欲しいと頻繁に訴えてきます。
喉も渇くようで水も飲みたがります。

あとこれは謎なのですが
ベッドの上半身部分をあげて過していたのですが
殆どずりおちたりしていないのに
30分に一回、上にあがるときかないのです。
もうそれ以上あがれないよ、頭半分で出てるくらいだよ!と言っても
柵につかまり力を振り絞ってお尻を後ろへ後ろへと動かそうと
するのです。手首が折れてしまうのでは!
こわいくらいでした。

18時位を過ぎ、頭をいやいやする行動、腕を振って断る?拒絶?する
ジェスチャー。
突然目を開けきょろきょろ見回したかと思ったらまた目をとじる。

急に起き上がり、柵につかまり
顔を伏せ、眉間にしわを寄せ痛みを堪えてるかのような感じ。
また同じ体制になり、泣くような表情になったり。

こうしてほしいかああして欲しいか聞いても
とんちんかんな返事が(ジェスチャーでだけど)かえってくるように。

19時過ぎにきた看護婦が血圧を測る。
70/49。(前日の夕方よりまだ低い数字)
やばい。この数字はやばいじゃん。

酸素濃度を見ると半分以下。
「体中に酸素がまわっていない状態です。ご家族に連絡を」と言われた。
20時か21時に来ると言っていた弟・・・
19:45位に到着。
母にも連絡。母の携帯が出ない。夫の携帯も出ない(←息子と
お風呂に入っていたようだ)

少しして繋がり母に伝える。
息を呑む母。

1人で車を運転してくるのが不安と言うので
夫に送ってもらう。
そのまま息子を寝かせてくれるように夫に頼む。

19:00過ぎた辺りから
父の呼吸の仕方が、苦しくて浅く短い呼吸から
浅くゆっくりな呼吸に変わってきていた。
目もまばたきが減ってきて、白目の水水しさがなくなってきてる気が
してきた。精気がないとでもいうか。

まばたきがへってきているので目が乾く!と手でまぶたをあけしめ。
焦点も一点を見つめ、まばたきもしないような状態がながくなってきた。

それまで呼ぶと目をあけたり首から上のどこかが動いていたのだが
それもなくなってきた。
手も握ってこなくなって久しい。

母が到着した20時位、殆と反応なしになっていた。
口呼吸だけがまだこちらにいるという証。

その口呼吸も数秒に一回動くか動かないかになり・・・
20:15位には殆どわからないくらいになり私は・・・
終わった・・・と思いながら
一生懸命腕をさすり顔をなで手をたたいたりしている母を見ると
何もいえなかった。

20:30過ぎ、母も弟も覚悟を決めたのか
看護師を呼ぼう、と。

20:37医師が死亡を告げたが私の中では
20:15分位には父は安らかな世界へ旅立ったと思っている。

終わった。
終わったんだ。

父の痛くて苦しくて辛い闘病生活が。

振り返ると
平成10年秋、総胆管癌の手術を受け
5年ほどして再発、転移の心配も薄れてきて
(しかし、数日に一回高熱出していたり
胆石だの他の症状でずっと晴れたときはなかった)
孫も生まれあとは・・・と思っていた矢先

2009/1/24、祖父の葬儀の際に激しい咳をしており
前年から喘息の治療を受けていたと聞くが
喘息もちの私からみるとどうも喘息の咳に思えず・・・・・。

5月に胸の写真を撮ったら、白い影が・・・。
王子病院に精査のため入院。
6月から左肺扁平上皮癌の治療開始。

最初の1年こそ2009年6月に言われた余命12ヶ月が
本当なんだと思われるような体調の悪さでしたが
2010年後半になると、抗癌剤治療で入院退院は繰り返していましたが
もしかしたらこのままいくのかもと思えるほど、日常生活も
ふつうに近い状態に戻りつつありました。

しかし、病魔はすっかり父の身体を蝕んでいたようで
昨年5月には手の施し様がないということで
地元の病院で何かあったら見てもらうようにして
あとは本人のすきなことをさせましょうとなった。

本人、見放されたと思ってしばらくやけになってしまい
なだめるのが大変でした。

そのうち、気持ちもおちついてきたのか
自分ではこのまま治る方向に行くと信じて過しておりました。

このお正月に行った時は
1日の殆どを目をつぶっている状態でした。
居間にいてもうとうと・・・・
食事も数口。

お正月明け、しばらく検査してもらっていないからと検査入院。
息が苦しく痰を吸引して貰うと楽になったようで16日18日と
一日おきに500ccの点滴もして貰いながら通院を開始していた。
そして19日、そのまま入院。

先生には5月に来てから
これほどがんばれるとは思っていなかったと言われた。
私も父は、最後の最後の力も無駄にせず使いきり
力尽きた感じに思います。

無念は言えばきりがありませんが
最期は家族揃って見取ることができよかったと思います。

私の心身が平常に戻るのには時間がかかりそうですが
息子の日常は容赦なく始まっており、
おりあいをつけながら少しずつ受け止めていけたら・・・と思います。




遺体と一緒に帰った次の日
息子が言いました。
父ちゃんとじいじ起きるの遅いね。

父は居間の隣にあるいつも私たちが行くと寝る部屋に
ずっと寝ていたのですけどね。

火葬場で待っている間に・・・
突然、息子が「じいじはおそばが大好きだったね」
こみあげるものがありました。

息を引き取る場にはいませんでしたが静内での6日間。
息子なりにおじいちゃんの死を受け止められたのでしょうか。


いろいろ

2012.01.19 20:54|おもう
今日、幼稚園でエコキッズプログラムというイベントがありました。
アイスクリームを作って食べたそうです。
とても美味しかったと感動していました。

アイスクリームを作ることは予め手紙で知っていたので
作り方覚えてきてね~なんて話してはいました・・・

帰宅した息子にどうだったか聞くととても楽しかったと。
でアイスクリーム。
何を使ってどうやって作ったか。
何をどれくらい用意していたか。

いや・・・ミルクうんちゃら~の時はその日に
レシピも届いたので今日も期待していたのですがなく・・・

息子の言うがままに作りました。

玉子の黄身2個。
生クリーム200CC
牛乳100cc
砂糖 スープを飲む時のスプーンで3杯(これは大さじ3かな?)

そして雪と塩。
バニラエッセンス!

息子、バニラエッセンスを譲らない(汗)

生クリームもなかったので近所のせいこーまーとに買いに行った。
なかった。ちっとは期待してたんだけど残念。

うぅ~ん車だし生協まで買いに行くか?
でも時刻は既に16:00を廻っている。
夕飯の支度もあるしな~と思いながら
またまた近所のせぶんいれぶんへ。

なかった。
しょうがない!生協行くか。

生クリームとバニラエッセンスも買い・・・

帰宅し息子に聞いた通りの順番で混ぜていった。
で外にいっぱいある雪を調達しに2人で外へ。

息子がボールに雪を入れる。
どれくらい?と聞いても、うぅ~んと首をかしげなから。
そこに塩を入れると。
入れて・・・混ぜて・・・どうするの?

また うぅ~ん。

この中入れるの?

一瞬、息子が固まったが、うんと言うので入れて混ぜ混ぜ。

冷凍庫に30分というのでそうする。
タイマーで30分。

果たして・・・。固まってないし
何だかしょっぱい。。。。。

さらに30分。
ふちがかたまっているところはあるが・・・うぅ~ん。

幼稚園に電話し、レシピや工程を印刷してはくれないのか。
予定はないと言われた。そうですか・・・
聞いてみますとは言ってたけど。

夕飯を食べ、お風呂に入り・・・
お風呂でまたアイス作りの話になった。

すると・・・
ボールみたいのと帰宅してから何度も言ってた息子。
私はてっきりボウルだと思っていたのだが球体のようで(汗)

そこには入れるところが2つあって・・・
1つにアイスの材料。
もう1つに雪と塩・・・・・・えっ。

えっ?

雪とアイスは材料に混ぜないの?

うん。

混ぜるって・・・
混ぜたじゃん。

てかさ、聞いて原理納得したよ。
雪を塩で急冷させて・・・
ボールはみんなで蹴って転がしてたそうだ・・・・・

うぅ~ん、やはりどっか違ってったんじゃないかと思ったが。

でも2時間ほど冷やしたブツ。
シャリシャリ位までにはなっていて
息子が幼稚園で食べたのより固まってきてたみたい(笑)

うぅ~んこの味(^v^)と喜んでいましたから・・・。

夫に途中でメールしたら
ネットで検索したら出てくるだろうと来たけど
分かってるけど、でも息子が幼稚園で作ったレシピってのは
どれかわからないし、その作り方でやってみたかったし・・・

そんなあやふやな状態で始めたわりには
そこそこのアイスが出来上がりました。

私的にはしょっぱい、のが先に感じるアイスですが・・・。


で洗いものをする前にテレビを観てまったりしていたのですが
明日は太平洋側でもマイナス17℃と出ていて
それじゃぁ実家もかなり低くなることが考えられるので
電話を入れました。

今週から1日おきに父が補水のために点滴を始めることになった。
と同時に咳で出せない痰を吸引してもらってると。

実家の車のバッテリーがあがった話から
父が今日から入院したと。

でこれは聞いてなかったのですが
最近、足が浮腫みだしなかなか引かなくなってると。

いや・・・それって・・・浮腫むって・・・
兆候としてはかなりまずいです。
やばいかも。

3学期

2012.01.18 09:39|こども
幼稚園が昨日から始まりました。

12、13、16と延長保育を申し込んでいたので私の中では
この3日間が本格始動のデモンストレーション(笑)

弁当作りも億劫なく作れてビックリ(苦笑)
息子はパンよりご飯が好きだし、サンドイッチも殆ど食べないので
弁当でパンを持たせたことはなかったんだけど
冬休みに何度となく弁当にサンドイッチがいいと言い出した。
聞くと同じクラスの男の子で持ってきている子がいて
自分も食べたくなったそうだ。
それも玉子の(笑)

てことて16日のお弁当にサンドイッチを持たせた。
夫にはご飯のお弁当。
二通りだったのでちと面倒だった。
出来上がりを見て、サンドイッチでもよかったのに・・・と言われた。
そうなのか。
でも今回、夫は急に朝から出勤になったし(お弁当が必要になった)
夫の分のサンドイッチ用のパンは用意していなかった。

で息子に持たせたパン。
帰宅して「サンドイッチがぐしゃぐしゃだった(;_;)」と。
心の中で「あちゃ・・・やっぱろか・・・(汗)」

幼稚園バッグの潰れなさそうな箇所には入れたんだけど・・・
ダメでした。

そのお友だちは入れ物に入れてきてたって。
またサンドイッチを持って生きたいというので
今度はたっぱに入れて持たせます。
三角をリクエストしてるんだけど、四角になることを了承させる。

で今日は2日目。
夏より4分ほどバス停の時刻が遅いだけど
どうも早く出てしまい早くに着いてしまい
寒い(@_@;)

でもって昨日も今日も他の2人がこない。
欠席なのか直の送ってるのか。

今日、昼から体操教室があって
その1人の男の子のお友だちが来るので聞いてみよう。

あと2時間弱でバス停までお迎えだ。
ホント水曜はあっと言う間・・・・・・。

有意義とは・・・

2012.01.08 23:25|日常
昨日は夜勤明けで寝ずに盤渓へ息子と出かけて行った夫。
私は相変わらずの体調不良で、でかけた間、ぼーっとしていた。
おかげで、回復までは遠い(爆)ゆっくりできました。

で今日。
夫は休み。次回は水曜で午前中はトミカ博(息子がCMを観ても
騒がなくなった)に行き昼から運動教室に行くので
今日、神宮に注連飾りを収めに行くことにしていた。

洗濯して、ホームタンクの残量確認して
家中の除湿剤の水の溜まり具合見て取り替えるのは取り替えて・・・と
出かけるまでにけっこう忙しい。

が7時を過ぎても起きられず、夫と息子は先に下へ行ってしまう。
まぁ今日は仕事休みだし、私も頑張って起きなくてもいいや(汗)で
催促されるまで寝てることにしました。

7:30過ぎに息子がマクドなるどを買ってきてもいいか聞きに来た。
私にしたらどうせ行くつもりでいるんだからわざわざ息子を使って
確認に来ないで寝かせておいて欲しかった・・・・・。

ってわけで8:30過ぎに息子が「ごはん食べるよ~」と起こしに来た。
あんまり食欲がなかったので、あっさりしたメニューを頼んだんだけど
マックであっさりというのが分からなかったとエッグフィッシュ?
バーガーだかを買って来てくれた。
しょっぱさに釣られてあっさり食べきってしまった。

何だか最近、我が家のマック率高し。
2年位までは行ったことなかったし(そもそも私がファーストフードを
滅多に食べない)夫がたまに食べたがるケンタくんを2~3ヶ月に一回
食べる位だったのに、昨年夏過ぎ辺りから既に4回位食べてないか?


で食べ終わって、洗濯してフロ掃除して洗濯物干して・・・
なんてやってたら11:00過ぎちゃって・・・。
12:00に出かけましょうと声をかけたんだけど
経緯は忘れたが夫が行くのやめたと急に2階に上がってしまった。

何?何が起きた?
納得いかないのは私。
出かけるために色々家のことをがんばってこなしたのに
いざ出かける準備が出来たと思ったら、ぷいっていなくなって。

朝から眠くてだるいのがまんしていたのに!
私だって眠いわ!
と私も寝に行く。
夫が寝るの?と聞いてくる。
息子のことを聞いてきたが、知らん(ホントはすごきになっていたが)と。

(いつもはこの逆のパターンで私が具合悪かったりして寝てると
下で息子と一緒にいて欲しい夫がナゼにか上がって来て
隣で寝始める。私が、息子はどうしたというと下で(例えば)DVD
観てるとか言う。何で一緒にいようとしないのか!遊んであげてよ!
みたいなことを言うと大丈夫と無責任なことを言っていた)

そんな夫が、数分して下に下りて行った。
イオンの屋内遊園地行くみたいなことを話して。
ほぉ~。

成り行きが気になってなかなか寝付けないでいたんだけど
どうも玄関のドアが開いた気配がないんだよね。
でかけないんだろうか?

でも睡魔も襲ってきて少し寝入ったようだ。
きになったのもあるし少しからだが楽になったので
下に下りて行ったら2人いる。

息子はトミカで遊んでいた。
夫はテレビを観ていた。
夫がふてくされたように2階に上がっていた理由に息子の態度が
あったのでもしかしたら険悪?とドキドキしていたのもあったので
拍子抜け。

時刻は13:30。
お昼どうすると夫。
えっ?9時ちかくに朝ごはん食べてて、お昼ごはんの話?
お腹すいてるのか聞くとでもお昼ご飯の時間でしょ?と。
この辺いつも夫の言い草に納得いかない。
(結局、お腹すいてないと夕飯食べなかったんだよ!じゃあ最初から
遅い昼食はやめればよかったのに)

そんなこんなでカレーライスを食べに行って
当初の予定の神宮に向かったんだけど
何と!駐車場に入る列が、駐車場入り口から南2条の縦?の道路の
ずっと向こうまで繋がっている!

いやそんな待ってる時間ないし・・・と中止にしました。

そして先日、ふわふわアドベンチャーの帰りに見かけたという
山の中のカレーうどん屋さんの確認に。

そこは伏見で大昔、食べに行ったことのあるアイスクリームやさんの
向かいでした。
そのアイスクリームやさんでアイスかって帰宅。

はじめてのおつかいスペシャルみて
3人で寝て・・・
私は20:30過ぎに起きておつかい~観て
なんとかっていう逃げる番組観て
青山さんという料理人の番組みて・・・
ブログ書いて、寝ます。

青山さんのことを少し知りたいと思いました。
料理はやっぱり楽しく作りたいよね。

咳がまだよくなりません。
明日、もう一度内科に行こうと思っていましたが明日は
旗日なんですね!

夫の希望で息子を美容室に連れて行きます。
いや私も伸びて来てる息子の
髪の毛は気になりながら・・・

かっこよくしてもらってこいとのことです。
私のいきつけの美容師さんに切ってもらいます。

今年も・・・・・

2012.01.05 23:12|日常
明けて5日が終わろうとしております(汗)
さしがにそろそろ更新しなくちゃと思い始めました。

12/31~1/2と実家に行きましたが
父の様子は急変はとりあえずなさそうな・・・。
でもって予定通り滞在中にくしゃみ鼻水に悩まされ・・・
アレルゲンはなさそうなんだけど
何にアレルギー?

帰路途中で夫の逆鱗に触れ
新千歳空港真横の道路で突如運転席から降りられ・・・
(後続車数台いたにも関わらず(/_;)
私は、息子のいびきやおさんどんで寝られなかったし
ゆっくりも出来なかったので睡魔に襲われていたさ。

そのタイミングで運転放棄されて・・・。
これでは事故るとコンビニに入り少し仮眠を取ろうとしたら
眠いのなら早く言えと・・・
ルームミラーで私がうとうと寝ていたのに気づかなかったのか(;_;)

そんなこんなな3日でしたが
息子と夫で2日に渡り(2日目は私も)白鳥にえさをあげにいったり
喘息おこしてきていた私に代わり
布団のあげろしをしてくれたり・・・
初日は到着してから寝てる方が多かった夫ですが
それ以外はふだん遅おきなのに7時には起きたし・・・

(しかし・・・お土産に持っていた一升瓶の殆どを1人で
飲んでしまうってありか?)

私はばたばたしていたけど
他の人たちの時間はゆっくりと過ぎていたように思う。

帰宅し、相変わらず雪かきに追われております。
2日の夕方から声がかすれ出なくなり
咳が出始め、これはもしかしたら悪化するかもの予感から
昨年9月に喘息でお世話になった内科に行った。

てっきり4日からやてったと思ったら、今日が仕事初めだったようで。
行く時も帰りも吹雪いていて運転怖かった(;_;)

胸のレントゲンを撮り
血管注射とお尻に注射。これはここの定番らしい(爆)
待合室にはインフルエンザを疑われる人もいて
息子が貰って帰らないといいけど・・・と不安になりながらも
息子は息子で私の診察や処置を眺めて楽しんでいたようだ(笑)

会計で呼ばれたので財布を出したりなんだりの時
私の背中でお金が床に落ちる音がしたんだけど
振り向かなかったのさ。
で会計に向かう時何気に振り向いたら、おばあさんが私の方を向いて
何やら言っている。
落としたお金を息子が拾って渡していたみたいで。

いやいやイイ子に育っているではないか(爆)

薬を貰って、西友に買出しに行き
(吹雪のなか・・・)
昼ごはんを食べたら、雪かきしましょ~と息子に話してたんだけど
急に睡魔に襲われ動けなくなった。

2時になったら起きて雪かきするわ、と言いながらうとうと。
しかし息子がクリスマスに貰ったおもちゃで作ったモノを
いちいち私に披露するのでなかなか寝付けない。

13:30過ぎて、もう2時じゃん!といいながらがんばって寝ようと
してたら、息子にもう少しで2時だよ!ちょっとしか寝られないよ。
でも○○が話しかけるからきっと寝られないねと・・・。
分かってるなら寝かせてよ(;_;)

今シーズンからホーマックにシーズンの排雪を頼んでいて
昨日で2回目着てくれたんだけど、いや違うわ。
頼んでよかった。雪をどこにもって行くか悩まなくていいのは
助かる。車を駐車するのも夏ほどではないけど、苦労しないで
停められるし。

そうそう、12月入って息子のいびきに悩まされていた私ですが
一昨日、息子が使っている枕のビーズを減らしたんだ。
そのせいか何のせいか分からないんだけどいびきの程度がよくなった。
うぅ~ん5時間待ちの耳鼻科から出された漢方含む薬ではよくならなかったな。
(ウチは1時間ちょっと待ちだったけど)

息子、内科で私が注射されてる時
自分が2回刺されたことを看護師に報告していた(笑)
「子どもの注射慣れていなかったみたい」とか・・・
それって私が言った台詞。
いやいや焦った(笑)

今年、年賀状100枚近く買った。
息子が10枚出したかな。
夫が・・・数枚(笑)

3日までに届いたのは年内に投函されたのだと思われ
さすがに今日届いたのは返事。

毎年思うんだ。
返事の人には来年は出さないでおこうって。
でも12月になって年賀状の準備しだすと
年に1回の挨拶だしな、気持ちだからな、と結局出してしまう。

来年は・・・もしかしたら・・・たぶん
年賀状出せないと思う・・・

明日急遽夜勤に変更になった夫。
昼から夜勤に向けて寝てしまうんだけど
その前に札幌ドームに行くことになりました。

今日は朝から雪かき4回したよ。
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yasu

Author:yasu
10年先の私たちは
どんな毎日を送ってるんだろう

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。